さいたま市北区吉野町で英会話も学習できる塾

query_builder 2020/08/07
ブログ
ヘッドホンで聞きながら学習
さいたま市北区吉野町で英会話も指導しています高進塾です。現在、コロナの影響であまり叫ばれていませんが、ここ数年の英語教育については多くのことが、マスコミでも言われております。

もう皆さま、ご存じのことと思いますが、以下に述べます。

まず、今年から、小学生の英語教育が始まっております。
具体的には、小学校3年4年では、週1回英語の時間が実施されています。
さらに、小学校5年6年は必修化され週2回の授業が行われております。しかも、英語ネイティブのALTの先生と日本人の先生が2人一組になって指導することになっています。ところが、現実はコロナの影響で公立では、なかなか十分な指導ができないというのが実情のようです。

さらに、来年からは中学校の教科書が改訂になり現在の高校1年で履修することになっている英文法が中学で履修することになります。しかも、読み、聞き、書き、話すの4技能を伸ばすとの理念に基づき東京都では来年2月の都立高校入試からスピーキングのテストが導入されます。

埼玉県でも遅かれ早かれ通常のテストに加え、スピーキングのテストが行われることが予想されます。そうしないと大学入試への影響や、国際化への取り組みに影響するからです。

リスニングテストが導入されて20年以上たっているのになかなか英語の国際基準に達しない日本の英語教育に対し、遅まきながらまず入試改革を行い、変化させようという目論見なのだと思います。

現在でも、多くの私立は、小学校の低学年から英語をも学び始めさせています。そして、その子供たちは、ほとんど英語の発音は完璧です。あとは、量をこなせばほとんどのお子さんは英検でいうと3級や準2級まで小学生の間に獲得しています。そこまでいかなくても、英語ネイティブの子供や大人と気軽に会話しています。英語がわからなくなるとか、学校での英語の評価があまりよくないという人がいますが、私が、見た子供たちは、学校の成績は良くなくても、大人になって、英語で苦労していないのが現実です。今年はコロナの影響で、あまり海外に派遣されることはありませんが、みんな会社で英語ができることにより重宝がられています。

英語は、はじめは、習い事の一つとして始め、始めたからには最低小学校6年まで習うこと。そして、中学校では、他の科目と同じように教科書を音読しながら暗記することで、基礎は身につくと思います。

高進塾では、小学生の間に英会話ソフトを利用したり外国のテキストを利用して英語に馴染むことから本格的な英語学習まで行っています。

しかも、他の国語、算数、理科、社会の4教科も同時に教科書準拠から中学受験まで行い、月謝11,000円で行っています。しかも、毎日通い放題、家でも勉強できるすべての学習条件がそろっています。

詳細は、お問い合わせください。電話は080-4063-4737です。

よろしくお願いいたします。

NEW

  • 小学校の英語教材は英会話教材を使用

    query_builder 2020/09/16
  • 中学1年・2年は、じっくりと一冊の教材を

    query_builder 2020/09/09
  • query_builder 2020/09/03
  • さいたま市北区吉野町で英会話も学習できる塾

    query_builder 2020/09/02
  • さいたま市北区吉野町で学習できる塾

    query_builder 2020/08/19

CATEGORY

ARCHIVE